QOL向上ケア

あなたの生活の質を上げる手助けに

こうしたら使いやすい☆キッチンのアイディアまとめ!収納・掃除・用品などの要点は?

こんにちは!ナナッタソンです🤗!

今回は、使いやすいキッチンにするためのポイントについてまとめてみました☆

  • 見つけにくい汚れって?
  • キッチン用品の選び方は?
  • 不要だったこと(物)、など…。

 

 

では、まいりましょう🤗!

菜箸の先はフラットなもの

f:id:nanattason:20200223010816p:plain

よくある竹製の菜箸は、持ちやすいよう箸先に加工があります。

そのへこみ部分が深いと汚れが入り込み、スポンジでは落としづらいです。

 

例えば、揚げ物の衣やタラコスパゲティを作ったときですね(;'∀')

おすすめはシリコン製の菜箸です👏!

100円ショップにもあります。

 

過去に持ち手側にミニスプーンとミニフォークが付いている商品を買ったことがあるんですが、私はダメでした(>_<)

使いながらスプーンとフォークが絡んでしまい、持ち直すのが少し手間に…。

 

柔軟なシリコン製だったとしても、力の加減で箸先が欠損するので異物混入にご注意ください('ω')←

 

しゃもじは凹凸加工がないもの

f:id:nanattason:20200223010453j:plain

菜箸と同じ理由で、凹部分に入った汚れはスポンジで落としづらいです😖

たわしなら落ちますが、モノは増やしたくない…(._.)

という方は、凹凸ナシまたは浅いもの木製のしゃもじが洗いやすくておすすめです♪

 

蛇口(水が出る所)は定期掃除

f:id:nanattason:20200223010906j:plain

放置しているとヘドロがたまります💦

これはキッチンに限らず、洗面台や浴室など蛇口全てに当てはまるものです。

下から見ることはないので、掃除するタイミングを逃しがち😨

 

歯ブラシを使えば目の細かい部分にも届きます!

定期的に洗いましょう☆

 

浄水器が付いているタイプはできるだけ分解して、シャワータイプならノズルを伸ばしてつけ置きするのが楽ですよ(^^♪

 

冷蔵庫ドアの飲料収納にはキッチンペーパー

f:id:nanattason:20200223010923j:plain

私は飲料の他に調味料も入れており、液だれ汚れがつきやすいです。

汚れに気が付いたら、キッチンペーパーを交換するだけでOK(^.^)

 

布巾の殺菌は電子レンジ

f:id:nanattason:20200223011022j:plain

電子レンジを使えば簡単に加熱殺菌できます(^-^)

私の場合は500Wで1分やって、乾きやすくなり一石二鳥です☆

 

揚げ物はしない

f:id:nanattason:20200223011245p:plain

揚げ物が食べたいときはお惣菜を買っています!
調理油の処理と掃除が大変なので…(´;ω;`)

揚げ鍋とオイルポットが無くても大丈夫になりました


揚げ焼きで歯ごたえ良く作れます✨
冷凍食品の場合は、レンジで加熱後に魚焼き機に入れれば表面がサクサクに☆

 

鍋蓋はスキレット用を併用

私が持つ調理器具は、フライパン・玉子焼き機・汁用鍋の3つです。

フライパン専用の蓋はありましたが、他2つはアルミホイルが蓋代わり💧

 

使いづらかったのと使い捨てはもったいない気がしたので、スキレット用の蓋を購入しました☆

f:id:nanattason:20200223011303j:plain

f:id:nanattason:20200223011313j:plain

どちらにも使用できます♪

 

電気湯沸かし器は不要だった

f:id:nanattason:20200223011349j:plain

コップ1杯分くらいなら、鍋でも割とすぐわきます😃

量が多い時は蓋をすれば早いですし、洗いづらい電気湯沸かし器は手放して新たな収納場所が確保できました👌

 

キッチンのアイディアまとめ

f:id:nanattason:20200223011413j:plain

キッチンに立つことを繰り返していると、「こうしたらいいんじゃ?」という気づきがあります。


それが小さなことでも、塵も積もれば山となる!
まずトライしてみましょう☆

 

読んでいただきありがとうございました!