QOL向上ケア

あなたの生活の質を上げる手助けに

鞄の中身の整理ってどうやるの?整理方法・整頓を保つポイントをご紹介☆

こんにちは!ナナッタソンです🤗!

今回は、鞄の整理整頓のお悩みについてまとめてみました☆

  • 使ううち中身がごちゃごちゃになる。
  • どこに何があるか分からない。
  • ゴミが入っている、汚れている。など…。

 

 

 

では、まいりましょう🤗!

鞄の中身が乱雑になる原因

f:id:nanattason:20191219230647j:plain

物の定位置が決まっていない

使う時に出して、しまう時はポイっと入れ込んでいませんか?
特に小物類は鞄の底に落ちて見つけづらくなり、紛失のリスクも高めてしまいます(>_<)

 

収納が少ない鞄を使っている

鞄のデザインによっては、ポケットが1つしかなかったり全くなかったりします!
そのようなタイプは持ち歩きやすいかもしれませんが、物の管理がおろそかになりがちです💦

 

何日も鞄の中身を確認しない

帰宅後、鞄を床に置き中身を見ないまま翌日も使う、という人も多いのではないでしょうか😖
出してしまうを繰り返すうちに、ごちゃごちゃになってしまうことがあります…。

 

鞄の中身を整理しよう

f:id:nanattason:20191219231501j:plain

▼用意するもの
  • 収納ポケットがある鞄:内側と外側にあると便利です!防犯のためチャック付きが◎。
  • 小物を入れるポーチ:中身が見えるクリアポーチがオススメです☆
  • アルコールティッシュ:鞄の内側の掃除に使います。

整理を機に、思い切って収納しやすい鞄に変えてしまうのも1つの手です👏✨

 

▼整理する方法
  1. 鞄の中身を全て出し、ゴミは捨て、鞄の汚れている所をアルコールティッシュで拭く。
  2. 持ち物で、必要なものと不要なものを分ける。
  3. 小物類は用途ごとにポーチにまとめる
  4. 縦収納を意識して入れていく。よく使うものは外ポケット、貴重品は内ポケットにしまうなど、定位置を決める

時間に余裕をもって行いましょう!(^-^)

 

整頓された鞄を保つ3つのポイント

f:id:nanattason:20191219230725j:plain

1日の終わりに鞄の中身を見直す

買い物でもらったレシートは取り出し、「とりあえずここに入れておこう」としまったものがあれば定位置に戻します。

鞄のリセットを習慣化すると、整理の時間も短縮されます😃

 

持ち物の量に見合った容量の鞄を使う

物の入れ過ぎ防止になり、鞄に何が入っているのかが把握できます!
エコバッグを入れておけば、急遽荷物が増えても安心です👌

 

持ち物はお気に入りでそろえる

デザイン・色・ポーチなど自分の好きなもので統一すると、愛着から「キレイを保ちたい」という心理が働くことがあります☆

 

鞄の整理まとめ

f:id:nanattason:20191219230058j:plain

遊びに行くとき・ビジネスシーン・子育てママなど、個人の数だけ適した方法は異なります。
それぞれに合うストレスフリーな鞄で、生活の質を上げましょう(^^♪

 

読んでいただきありがとうございました!