QOL向上ケア

あなたの生活の質を上げる手助けに

「探す時間」を減らす方法☆行動の要は?年間で無駄になる時間って?

こんにちは!ナナッタソンです🤗!

今回は、探し物のお悩みについてまとめてみました☆

  • 探し物に時間がかかるのはなんで?
  • 探す時間を減らすにはどうすれば?
  • 物の収納方法が分からない、など…。

 

 

では、まいりましょう🤗!

探し物で年間150時間

f:id:nanattason:20200229000155p:plain

「あれ?どこだっけ?」というフレーズから始まり、探し始めるとそこそこ時間が経っているんですね…。

1日あたり36分もかけていることになります。

この時間、とっても勿体ないです😨

探す手間がなければ、この150時間を別の活動にまわせます✨

 

探し物に時間がかかる原因

f:id:nanattason:20200229000302j:plain

スマホ・眼鏡などの頻繁に使うものや、鍵やアクセサリーなどの小さいものは、無意識に手から離れる場合があります。


「ここに置いてあると思ったけど無い」というのは無意識が原因で、自分の中で思い込んでいるんですね💦

または、置いた場所すら思い出せないことも…!

「とりあえずここに置こう」という、とりあえずも危険ワードです!

 

探す時間を減らす方法

★定位置を決める

それぞれに置き場所を作りましょう(^-^)

いわば物の住所ですね☆

どこに住所を定めるかは生活動線で変わるので、使いやすい場所を探してみてください✨

 

うちの場合、スマホは自分の椅子の上に置くようにし、眼鏡は冷蔵庫横に置き場所を作りました。

f:id:nanattason:20200229000840j:plain

 

★物は管理できる範囲で

ここでのポイントは物が多い・少ないかではなく、物の管理ができているかどうかになります。

家族構成で使う物が決まったり、他の人が不要でも自分にとっては要るものだったりしますよね😃

 

必要な分だけ選別してみましょう(^.^)

物が物で隠れることが少なくなりますよ

 

★書類を細かく分ける

書類関係も探す時間をかけている傾向があります(>_<)

すぐに目当てのものが見つけられるように、文具グッズを利用します👏

 

  1. 書類を全て出し、必要・不要に分ける(不要は破棄)。
  2. 必要な書類を用途ごとに分別する。
  3. ファイルにまとめ、インデックスを貼る。
  4. ファイルホルダーや本棚にしまう。

始めの作業は大変かもしれませんが、やってしまえば見つけやすさを実感できると思います♪

私はファイルの形が違う方が管理しやすいので、別にしています!

自分に合った方法でOKです☆

f:id:nanattason:20200229001254j:plain

 

★積み重ねではなく整列

f:id:nanattason:20200229000412p:plain

引き出し収納は横に整列させ、上から見て内容が一目で確認できるようにします👀

 

ポイントは収納ケースの深さ(高さ)です!

文房具なら深さがなく幅が広めの収納、衣類なら畳んだ高さにピッタリ合う深さなど、向いているものを選ぶと良いです♪

f:id:nanattason:20200229000947j:plain

 

探す時間を減らす方法のまとめ

f:id:nanattason:20200229000540p:plain

探す時間をトータルで考えるとゾッとしますね…😨

物の管理に注意すれば、日々の効率がきっと上がりますよ☆

QOL向上に、少しでもお役に立てれば幸いです(*´▽`*)

 

読んでいただきありがとうございました!