QOL向上ケア

あなたの生活の質を上げる手助けに

キッチンスポンジならダスキン!値段は?メリットやポイント

こんにちは!ナナッタソンです🤗!

今回は、キッチンスポンジのお悩みについてまとめてみました☆

👇こんな方にオススメです☆

  • 長持ちするスポンジを知りたい。
  • 自分の好きな色を選びたい。
  • 洗剤をこまめに足すのが面倒。など…。

 

では、まいりましょう🤗!

100円ショップのスポンジは✖

f:id:nanattason:20200503224935p:plain

まず、自分に合わなかったスポンジについて挙げます。

買って失敗するリスクが高い場所は100円ショップです。スポンジに限らず、安さ故にイマイチな商品がありがちですね。

 

動物の形をした可愛いスポンジや、洗剤ボトルにつけられるスポンジに惹かれて買ったことがありますが、使いづらくてやめました。

  • へたりが早い。
  • 泡立たない、泡がすぐ無くなる。
  • こびりついた汚れが落としにくい。
  • ちぎれたりほつれたりしてボロボロになる。

一番ダメだったのは、10個入りといった複数個まとまったタイプ。1回使っただけでくたっとなってしまいました…。

POINT

もし、スポンジ選びに失敗したとしても大丈夫ですよ!水回りの掃除用に使いましょう✨ハサミで切っても平気なら、小さくして使い切りタイプにすると衛生的です☆

ダスキンスポンジのメリット

f:id:nanattason:20200503225552j:plain

ダスキンスポンジのメリットを簡単にご説明すると、

  • 泡立ち・泡持ちが良い。
  • 水切れが良い。
  • 抗菌作用がある。
  • ガンコな汚れも落としやすい。
  • 細長い形状(コップ等)でも洗いやすい。
  • カラフルからシックまで、カラー展開が豊富。

ガンコ汚れ用の面には研磨剤が入っています!徹底してますね😃

ダスキンスポンジの褒めポイント6つ

f:id:nanattason:20200205234505j:plain

▼硬めで隅まで洗いやすい

スポンジって柔らかいものが主流ですが、ダスキンスポンジは硬めで使っていくうちに柔らかさが出てきます。

丁度いい硬さのおかげで、食器の隅までキレイにこすり洗いできるんです👏✨

 

▼1か月使ってもまだまだ使える

スポンジの交換時期って泡立ちの悪さやへたりなどで判断すると思うんですが、これは1か月経ってもまだ使えました。

家族構成によって多少の差はあれど、これだけ使えると物持ちの良さは抜群ですね☆

 

▼使い続けてもサイズがほぼ変わらない

f:id:nanattason:20200503225632j:plain

f:id:nanattason:20200503225654j:plain

画像のスポンジは約1か月使ったものと新品と並べたものです。サイズ感に大きな変化がないと分かりますね(^.^)

 

▼色分けで古いスポンジはシンク掃除用に

やはり使うぶんには機能が落ちてきます。その時は交換します。

古い方はシンク掃除に、新しいスポンジは違う色を選ぶことで分別も簡単です☆

 

▼タワシなどが不要でシンクがスッキリ

スポンジの片面は研磨剤入りで、ダスキンスポンジ1つだけで食器洗いが済ませられます。

物でごちゃつきやすいシンクもスッキリ✨

 

▼水切れが良く直置きでOK

以前はスポンジホルダーを使っていましたが、掃除が面倒だったので外しました💦

ぎゅっと握ればほとんどの水が切れるので、蛇口の横に直置きしています。

ダスキンスポンジのちょっと気になる点

▼使い始めの硬さ

特有の硬さが使いづらい・持ちづらいと感じる人もいるようです。

実は私もその硬さに驚きましたが、馴染んできてからの使い勝手の良さは折り紙付きですよ(^^)/

ダスキンスポンジはこんな使い方も

f:id:nanattason:20200503224609p:plain

私は何かのお返しで渡すことがあります。

品を買うほどではないけど、優しくしてもらったお礼として…という感じです。

 

スポンジは消耗品ですが、実用的なので相手も気を遣わず受け取りやすいと思います(^-^)

軽くて荷物にならないのも嬉しい点♪

ダスキンスポンジを初めて使った方から、「良かったからこれに変える!」と言われたこともあるので、是非いかがでしょうか🤗✨

 

↓興味がある方はこちらからどうぞ☆

ダスキンスポンジのまとめ

掃除のプロが開発しただけに、ダスキンスポンジの効果はメリットだらけでしたね!

もちろん私も愛用し続けたいと思います(^^♪

 

誰かのお役に立てれば幸いです(*´▽`*)

読んでいただきありがとうございました!

 

キッチンのアイディアについての記事はこちらです↓

www.nanattason.com

 

生ごみの捨て方についての記事はこちらです↓

www.nanattason.com